2010年6月5日土曜日

SMAP上海万博公演中止

上海万博の日本週間の13日に予定されていた海外初公演が中止だそうである。

まあ、日中両国のファンが殺到して大混乱になるのは目に見えてるから、まあ、中止が妥当であるであるおである。

先日は韓国のアイドル公演で先着順の入場券を手に入れようと大混乱になって、殴りあいしたりして、さらに死亡者発生のデマがネット流布されたりして、その混乱ぶりが日本でもニュースで流れたわけであるが、これが大物中の大物のSMAPとなるとさらに混乱は大きくなるだろうから、不測の事態が起きるのは誰でも予想できるのである。

これ、どう考えても有料公演でも混乱は起きるだろうに、無料であるから、そりゃ、たとえば年末の紅白のように、あらかじめ抽選で人数を決めないと無理であるのである。

べつにこれは、日中に関係なく、アイドルに対するファン心理はもう命がけであるあから、それにいまだ入場者どうしで大もめの上海万博であるから、このまま公演をやったら、けが人はおろか、今度はホントに死んじゃうものも出ることは考えられるのである。

しかし、ホントに上海万博の混乱ぶりを見てると大阪万博にかぶるから、なんとゆーか、日中間はやっぱりまだ40年の開きがあるのかもしれないのであるが、その日本の40年前にかぶる中国に日本経済はもうまもなく抜かれようとしているわけである。

これがトップニュースになるのであるから、なかなか粋であるが、まあ、日中のSMAPファンにとっては残念なことであるのである。

ううむ、ぜんぜん興味がなくてどーでもいいからおざなりになってしまったのである。

ちゃんちゃん。