2010年6月9日水曜日

蓮舫さん、やせすぎ

今日のニュースの内閣発表のならんだ写真みても、れんほーさんはやせすぎである。

あたしは太った女はどんなにいい女でもブタかカバにしか見えないのであるが、アバラが透けるほどやせてるのも、骨格の標本にしか見えないのである。

やっぱり、そこはそれ、適度にお肉がついていて、女性らしさとゆーか女性の特徴がでるわけであるので、れんほーマニアのMおじさん代表としてはもう少しお太りいただきたいわけである。

なんで急にあんなにやせたんでしょうか。

2回目の仕分けのときはあんなじゃなかったと思うのであるが、この内閣発表の写真に合わせてダイエットしたとも思えないのであるが、あれだけやせて見えるとどこかお悪いのではなかろうかなんていらぬお世話の心配をしてしまうのでありますが、やっぱり42歳で大臣という重責を担う心労のせいで、おつむがオーバーヒートして、糖質不足でやせてしまったんでありましょうか。

まあ、おつむの高速回転が売りもののれんほーさんでありますから、まあ、そうとう糖質を取らないとやせてしまうのは想像に難くないところでありますが、やっぱりクラリオンガールのメンツにかけて、ダイナマイトバディの熟女とゆーことで体形とお顔の魅力を維持していただきたいわけであります。

まあ、身体あっての人生でありますから、元気なうちが花というとおり、仕事なんかどーでも身体を第一にてきとーに国政に携わっていただくことを切に願って今夜もれんほーさんのお世話になるのであります。

シモネタかよ!

いわせねーよ!

とほほほほ。