2012年1月28日土曜日

石原新党立ち上げで日本経済は健康を取り戻せるのかどうなのか

まあ、たまにはね、霊能新聞も更新しないとてなことで、某A日新聞をののちゃんだけ読んで、「ああ、いしーセンセーはあいかわらず面白いな-」なんて、その他はページをペラペラ捲ってナナメ読み流し読みで、新聞代がもったいないてな馬鹿丸出を反省してもべつに政治にはまったくもって興味がわかんし、野田さんはキャラクター設定ができていない漫才師みたいでそのお間抜けな演技にもういいかげん食傷だし、自民党もなーんにもないし、橋本さんだけが大阪で大騒ぎで、あたしみたいな東京モンには遥か遠くの火事騒ぎみたいなもんで、どーでもいいので、やっぱりA日もY売もM日も、やっぱり新聞はスポーツH知ねと芸能欄をと2面だけのスポーツニュースのハイライトみたいな社会経済政治国際を取り混ぜた記事をかいつまんで読んで一日が始まるのであるのである。

まあ、そこへ持ってきて、亀井さんに担ぎ上げられてちょーしの乗ったのかなんなのか、石原さんが新党立ち上げなんて、そら、あーたがお元気なのはよくわかりますが、まもなく傘寿になろうてなお歳であるのであるから、これ、小沢いっちゃん同様やっぱり総理になる夢捨てきれずなのかね。

まあ、そら政治家を志したらなっつっても大蔵くんでも日本の親方元締めあんたがたいしょーの総理大臣になることが目標であろうから、あえてお止めはしませんが、すごいねどうも。

それで、伸晃さんはどーすんのかね。

それこそ伸晃さんは自民が政権奪還したらば当然、石破さんの対抗馬にならんとも限らん立場人気であるのであるから、今更、鞍替えてなことができるはずもなかろうから、これ、おとっつぁんの軽挙暴挙を大笑いしてみてるのかどうなのか、進次郎くんも喚いてるとおり、今、自民に期待してる国民なんかおりませんよ。

ははは、日本語がむちゃくちゃになってしまったが、なんでもいいや。

いや、勘違いしちゃあ、いけませんよ、うちのセンセーは以前は某K泉番頭さんでありましたが、いーろいろあれこれが国民にバレて力がなくなってあまりの役立たずにおやめいただいて、現在はその子分だった自民党都議のセンセーであるので、自民の悪口をいってるわけじゃもちろんありませんし、もちろん叱咤激励てなことでもないのである。

いやー、しかし外野席はいいね、何でも言えて。

てなことでひとつどーでしょーか。

え?内容がない?

象師匠にそんなもんあるわけないでしょ。

ニュース批評   ニュースブログランキング