2012年12月21日金曜日

ついに本日マヤ暦終末で世界は大変

ううむ、ついに本日はマヤ暦による世界の終末の日である。

世界の衆生を救うために神に選ばれこの世の建て直しを請け負って現し世に現された大霊能者象師匠の神のお告げの御筆先による霊界神界黄泉の国からのチャネリング自動書記霊能新聞はこれを取り上げずしてなんの意味があろうやとゆー事態であるのである。

コーフンし過ぎておつむがまとまらないので、おびょーきの人の文章であるのは否めずといえどもいたしかたないので、どなたもあらいやんと言ってはあらいやんであるのである。

ううう、いかん、くるくるぷーがますます進行してる、おちつけ!あわてるナニはもらいが少ないという定説を知らんのか、このおちょーしもの!。

まあ、とにかくハラ減ったのでちょっとなんか食うので、休憩。


あー食った食った、えーとなんだっけ?、ああ、そうだ、世界の終わりだ。

いったい日本はどうなるのか、世界はどうなるのか、地球はどうなるのか、神は救いの手を差し伸べてくれるのか、あの方は復活するのか、明日は来るのか来ないのか、この世は何時頃で終わりなのか、花火は上がるのか?ってお祭りかよつーことで、さてさて、天変地異次元上昇アセンションは何時頃なのか、楽しみはつきないスピリチュアルイベント満載の2012年12月21日であるのである。

お隣のちゅーごくでは終末論できょーさんとー妥当をかかげた全能神てなシューキョーの皆さんが800人も拘束される騒ぎであるのである。

各地の聖地には自分だけは助かろうというさもしい衆生が集結して、それを目当てに屋台も出たりして終末まんじゅうを売るのか売らないのかどさくさに紛れて占い師も商売繁盛に励むのかハゲるのか、興味はつきないところであるが、日本では今ひとつ盛り上がらないのである。

まあ、いままで、何度もこの世界の終わり的ホラ話に騙されてきたので、さすがにウケなくなってしまったのか、世界の終わりよりも政権交代けんぽー改正こくぼーぐん誕生かさらには断層でげんぱつはどーなるのかAKB2年連続オリコントップ5独占のニュースの方が生活人生経済お楽しみに影響が大きいのかなんなのかどーなのか、なんにしても、だーれもネタにもしないのである。

困ったもんである。

これで、世界がホントに終わったら誰が責任を取るんでしょうか。

ううむ、つまらんのでこの辺でもういいかね。

どれどれ。

ニュース批評   ニュースブログランキング