2012年2月1日水曜日

オセロ中島さんと霊能者占い師

ううむ、すごいね、今朝のワイドショーはオセロ中島さんに食いついて自宅に同居する霊能者と言い張る占い師家族と、事務所と自宅の家賃滞納600万のネタで大騒ぎであるのである。

まあ、これ、ネットではだいぶ前から大騒ぎであったらしいのであるが、さらに、このマンションの部屋の大家さんがモッくんだつーことで、モッくんも巻き込んで大騒ぎであるのである。

もちろんなんの責任もないモッくんも、間に入っている管理会社の家賃訴訟の話から強欲大家みたいなイメージになって大迷惑であるのである。

まあ、今朝の某日テレはさんま御殿収録中のラサールさん(56歳)の娘より年下24歳ご令嬢とのご結婚報告に差し替えであるが、まあ、各局なにかしらの形で、中島さんの占い師使用前使用後みたない激太りのお写真をネタにあーでもないこーでもないとコメンテーターの言いたい放題であるのである。

あたしゃこの騒ぎにはとくに興味がなかったので、ことの成り行きを知らなかったのであるが、どうも、中島さんは某俳優との破局の悩みからこの霊能者と言いはる占い師と関係ができて、そこからさらに某ミュージシャンとのすったもんだでさらに関係が深くなり、思いっきり食いつかれて、その後レギュラー番組を3回連続でキャンセルして長期休業と言うなのもとに自宅にこもったきりで、最近では、寝込んでるだの、動けないだの、親戚は何してるだの、誰か救出してあげろだの、その霊能者と言い張る占い師の悪評だので、とんでもないことになってる様子であるのである。

まあ、だいぶ前の角界某横綱タカさんに食いついた霊能者気功師騒ぎだの、各新宗団体広告塔の芸能人騒ぎだのでこの手のネタはワイドショーには大喜び格好の材料であるわけである。

各新宗団体広告塔てなもんの皆さんの場合は、多数の者の資産財産をこまかく集めるためのマスマインドコントロールてなもんであるわけであるが、中島さんさんやタカさんの場合は個人の資産財産収入に食いつくミニマムマインドコントロールであるわけである。

常々象気功では象師匠も含めて霊能者だの神のお告げだのなんて言い張ってるものにろくなもんはいないと喝破宣告申し上げているわけであるが、これが、おつむのちょーしが変な分、腹が異常に座った霊能者と言い張るぱーに取り込まれると、なーかなかマインドコントロールから脱却することは困難になっちまうのである。

まあ、中島さんのお母さんは「娘の金がなくなればこの霊能者と言い張る占い師が離れていくだろうから、早く金がなくればいい」とおっしゃられているそうであるが、ううむ、中島さんのご家族親族事務所関係者の皆さんのご苦労ご心労をお察しするともに、当の中島さんの行く末の暗澹たる闇に、一刻も早い救出をお祈り申し上げるばかりであるのであるが、しかし大変だねこれ。

ニュース批評   ニュースブログランキング